甲状腺 糖尿病 専門医 バセドウ病 橋本病 土曜日午後診療 井原 笠岡 福山 矢掛 浅口

〒715-0014
岡山県井原市七日市町102

0866-62-1373

お知らせ

求人内容
ブログ
万事塞翁が馬
HOME»  お知らせ

現在流行している感染症について

準備中です。

予防接種スケジュールについて

  • ワクチンデビューは、生後2か月の誕生日
    赤ちゃんの予防接種は種類も回数も多いのでスタートダッシュが肝心です。まずは、ヒブワクチンと小児用肺炎球菌ワクチンの同時接種から始めましょう。
  • 受けられる時期が来たらすぐ受ける。
    ワクチンは、接種できる月例や年齢が決まっています。ワクチンは病気にかかる前に受けなければ意味がありません。
  • 流行しているVPD(ワクチンで防げる病気)、かかったらこわいVPDを優先
    地域で流行しているVPDや重症になりやすいVPDがあれば、まずはその予防接種を優先します。
  • 早く確実に免疫を獲得するために同時接種を
    複数のワクチンを同時に接種しても有害事象や副反応の頻度は変わらないと言われています。
  • 当院ではB型肝炎ワクチンの接種を推奨しています。
    理由は最近ではB型肝炎が増加しています。特に急性肝炎は2000人の規模となっています。20台で肝硬変、肝がんになる人も見かけます。もし、ワクチンをしておれば助かる人たちです。予防接種をお勧めします。なお、2016年10月より定期接種となり、接種は無料になります。
  • 予防接種スケジュール表をお持ちください
    当院のスタッフにお問い合わせください。日本小児科学会が推奨する予防接種スケジュール表を差し上げます。なお不明な点は医師に相談してください。

ワクチンスケジュール(pdf)

成人予防接種について

帯状疱疹ワクチンについて

帯状疱疹ってどんな病気?

帯状疱疹ワクチンを接種する年齢は?

ワクチンを接種した後は?(副反応)

肺炎予防

なぜ肺炎予防が大切なのでしょうか?

肺炎は日本人の死亡の第3位

どうして肺炎になるのでしょうか?

肺炎を起こすしくみ

肺炎はどのように予防すればよいのでしょうか?

細菌やウイルスがからだに入り込まないようにするには

からだの抵抗力を強めるためには…。予防接種とは…。

なぜ予防接種が大切なのでしょうか?

日常でかかる肺炎で一番多い原因菌は肺炎球菌です

インフルエンザも、肺炎を起こすきっかけになることがあります

成人用肺炎球菌ワクチン*の接種について
*2 3価肺炎球菌莢膜ポリサッカライドワクチン

接種当日は下記にご注意ください

再接種について

過去に接種したことのある方は、医師にご相談ください。
肺炎球菌ワクチンは、すべての肺炎を予防するワクチンではありません。

成人用肺炎球菌ワクチン*の定期接種について
*2 3価肺炎球菌莢膜ポリサッカライドワクチン

定期接種とは、予防接種法に基づき市町村が実施する予防接種です。
成人用肺炎球菌ワクチンでは、平成30年度までの経過措置として、定期接種の対象者や対象期間が以下のように定められています。

対象者

対象期間(年度)

PAGE TOP