甲状腺 糖尿病 専門医 バセドウ病 橋本病 土曜日午後診療 井原 笠岡 福山 矢掛 浅口

〒715-0014
岡山県井原市七日市町102

0866-62-1373

ブログ

求人内容
ブログ
万事塞翁が馬
HOME»  ブログ記事一覧»  院長ブログ»  HbA1c・グルコース分析装置を導入いたしました。

HbA1c・グルコース分析装置を導入いたしました。

HbA1c・グルコース分析装置を導入いたしました。

こんにちは。副院長の細谷武史です。
今回は新しく当院に導入したHbA1c・グルコース分析装置のご紹介です。






この分析装置は、わずか4分足らずで糖尿病治療効果の指標として大変有用なHbA1c(グリコヘモグロビン)とグルコース(血糖値)の両方を測定できます。

当院ではこれまでHbA1c測定は外注検査で行っていたため、HbA1c値の結果説明が次回外来時になることが多く、急激な血糖変動への対応が遅れてしまうこともありました。この分析装置の導入に伴い当日すぐに結果を皆様に説明できるので、スピーディーに治療変更や指導を行うことができ、当院における糖尿病診療がより充実することになります。

糖尿病治療の世界では、これから数年内に様々な新しい治療薬の発売が控えていると言われています。
当院もこの分析装置の導入を契機に、今まで以上に最新で適切な糖尿病治療を提供してまいりますので、これからもよろしくお願いいたします。

2018-11-01 16:29:14

院長ブログ

 
PAGE TOP