甲状腺 糖尿病 専門医 バセドウ病 橋本病 土曜日午後診療 井原 笠岡 福山 矢掛 浅口

〒715-0014
岡山県井原市七日市町102

0866-62-1373

ブログ

求人内容
ブログ
万事塞翁が馬
HOME»  ブログ記事一覧»  院長ブログ

院長ブログ

万事塞翁が馬 院長ブログ
  • 件 (全件)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4

ゴールデンウイークを利用して日本医学会総会に参加してきました。

私は4月28日の早朝に岡山から新幹線で名古屋に向かいました。11時過ぎにはポートメッセなごやに到着し、日本臨床内科学会に参加しました。夕方に向けて名古屋港水族館を見物しました。ゴールデンウイーク中は午後8時まで時間延長してくれるのでゆっくりと魚たちを見て回りました。夕食は名古屋駅近くの居酒屋「鶴八」で一杯やりました。ここは安くて料理もとても美味しかったです。特に手羽先は名古屋で有名な「山ちゃん」よりもおいしかったと思います。29日は早く起きて、地下鉄東山線に乗り本山で下車して、四谷通を名古屋大学に向かって歩きました。48年前私はここに住み夢をもって日夜有機化学の研究をしていたことを思い出していました。その当時はなった地下鉄名古屋大学前から乗車し、名古屋国際会議場に出向きました。ノーベル賞受賞した山中伸弥先生と本庶 佑先生の講演を拝聴しました。その後、京都に行き同じく内科学会に参加している娘夫婦とモリタ屋木屋町店で合流し美味しいすき焼きを堪能しました。30日も京都に泊まり観光しました。洛北にある「蓮華寺」に行きましたが、青モミジがとてもきれいで庭を眺めていると時間のたつのも忘れてしまいました。ここだけは時間が止まっているように思いました。

この写真は名古屋港水族館正面入り口の写真です。

 

地球上でもっとも寒い北極圏にいるベルーガの写真です。

 

この写真は28日の夜一人で立ち寄った居酒屋「鶴八」のお店の様子です。私は手羽先、冷奴、焼き鳥など食べましたがとても美味しかったです。それこそ、私がサラリーマンの頃、梅田駅周辺で飲んでいたころを思いだし懐かしく回想しながら冷酒を飲みました。

 

現在の名古屋大学をバス停から見たもので左側の校舎が理学部で昔私がここで研究していたとこです。

 

本庶先生が「がんを免疫力で治す」という演題で講演されているところの写真です。立見席が出るほど超満員で私も舞台の袖で聴きました。

 

京都市左京区にある天台宗の寺院「蓮華寺」の境内の写真です。青モミジがとても綺麗で初夏を感じさせました。

 

これは池泉鑑賞式庭園の中にある池の写真です。中央にあるのが船石です。

 

これは蓮華寺の入り口での私の記念写真です。
 

2019-05-09 21:17:34

折りたたむ

チームラボ広島城光の祭りに行ってきました。

デジタル技術を駆使して幻想的な光で広島城を彩るイベントが2月8日から始まりました。私達は2月10日の夜出かけました。天守閣の周辺に多数置かれた卵型のオブジェは、人が揺らすと様々な色に変化します。このイベントは浅野氏入城400年記念だそうです。

天守閣近くの写真です。とても幻想的ですよね。

 

卵型のオブジェとのツーショット写真です。
 

2019-03-07 11:52:47

折りたたむ

平成最後の札幌雪祭り

我々夫婦は2月5日から一泊二日で平成最後の札幌雪祭りに行ってきました。これまで札幌は何度か来ていますがこの時期来るのは初めてです。私は雪景色が昔から大好きで雪を見ると気持ちが高揚します。理由は分かりません。旅行前から家内と札幌の気温など事前に調べて服装はどうするか靴はブーツにしなくてはいけないのか。いろいろ心配しましたが結局は徒労に終わりました。今回の旅は雪祭りが目的だったので時間も余裕で疲れのない旅でした。万事塞翁が馬コーナーでお話ししたように今回はグルメ旅行でもありました。

札幌名物数多くあるスープカレーのお店の中でも、エビスープで一世を風靡した「奥芝商店」の店頭での私です。なんと、1時間も待ちましたよ。

 

すすきのアイスワールド、きらびやかな氷像がイルミネーションでとても映えて見えます。

 

大通公園から見た夜のさっぽろテレビ塔の写真です。イルミネーションがきれいですね。

 

大通会場にあるスターウォーズの雪像です。とても巨大でした。

 

これはちこちゃんの雪像です。とても可愛かったです。

 

これも大通会場内の雪像ですがイルミネーションの色が7色に変化してとてもきれいでした。
 

2019-03-07 11:43:00

折りたたむ

ゴールデンウィークの診療について

少しずつ暖かい日差しを感じるようなりました。
もうすぐ三月ですものね。
みなさまいかがおすごしでしょうか?
副院長の細谷武史です。

今回はゴールデンウィークの診療についてご周知いただきたく、ブログを書いております。

皆様ご存じの通り、2019年のゴールデンウィークは例年にない大型連休となります。
当院も4/29(月)~5/6(月)まで休診させていただくことになりました。

長期間の休診により、定期処方が必要な患者様や、
睡眠薬など処方日数に制限のある薬を内服されている患者様に対して
処方日数を調節させていただく場合がございます。

具体的には、いつもより処方日数が一週間程度短くなったり、長くなる可能性がございます。

これは、連休中に内服薬が無くなってしまってご迷惑をおかけすることがないようにするためのものです。

調節させていただく場合には、こちらからお声かけさせていただきます。
ご不明な点、ご要望、お気づきの点はその際にお気軽にご相談いただければ幸いです。


時代の変換点でもある、今年のゴールデンウィーク。
みなさまにとりまして、健康で素敵な、思い出に残る一週間でありますように。
 

2019-02-28 15:41:42

折りたたむ

久し振りに太刀魚釣りに出かけました。

11月28日に5年ぶりに太刀魚狙いで瀬戸大橋の近くに釣りに出かけました。朝7時に黒崎漁港を出発しました。この日は天気も穏やかで風もなく寒くありませんでした。船は白浪を分けながら進みます。ふと気が付くと30年前赴任していた本島が見えてきました。この小さな島にある唯一の診療所で3か月間診療しました。確か、赴任した日は桜吹雪が私を歓迎してくれました。その島を左に見ながら5分ほど走ると太刀魚のいるポイントに着きました。

この写真は走行中の船から撮影した瀬戸大橋近くの風景です。

 

釣り上げた太刀魚とのツーショット写真です。

 

今回の釣りにはドラマがありました。
なんと私は大きな鱧を釣り上げました。115㎝・1650グラムの巨大鱧です。
この鱧を翌日我が家に商いに来る魚屋さんにさばいてもらいました。
夜、家内に鱧天ぷらにしてもらい食べました。とても肉厚ですがあっさりしたお味でしたよ。
この写真は釣り上げた鱧を自慢げに持っている私です。
 

2018-12-19 10:20:00

折りたたむ

11月上旬に山口の湯田温泉で家内と保養してきました。

山口市は家内の実家のある街ですし、私も山口大学出身ですのでなじみのある街です。湯田温泉も学生時代よくお風呂に入りに行っていました。しかし、湯田温泉の旅館に宿泊したことはほとんどありませんでした。そこで、墓参りのついでに一度宿泊してみようということになりました。どうせ宿泊するなら露天ぶろ付きのお部屋のある「古稀庵」に宿泊しました。夕食は天然トラフグコースにしましたが噂にたがわずとても美味しかったです。特に白子の茶わん蒸しは絶品でした。
 

テーブルの上にあるランチョンマットの文面を撮影したものです。
フグが食 べれるように解禁した人は伊藤博文という内容が面白かったので思わず撮影しまし た。

 

私たちが宿泊した部屋の露天風呂の写真です。
お湯の温度を調節できるように側にお湯を入れることの出来るバブルがありました。

 

旅館の庭園にある池の傍で鯉に餌をやっている私です。

2018-12-18 09:55:00

折りたたむ

10月下旬に名門有馬ロイヤルゴルフクラブでラウンドしてきました。

10月下旬、友人とエクシブ有馬離宮に宿泊しました。夕食は三ノ宮駅近くの焼肉「きらく」に行きました。そこで、初めての生せんまいを食べました。せんまいはご存じない方のために説明しますと、せんまいは牛の第3の胃袋です。見た目はグロテスクでしたが食べてみるとこりこりして脂肪分も少なくあっさりしていました。私はポン酢で食べました。また、塩タンをレモン汁をかけて食べましたがとても美味しかったです。翌日はロイヤルコースをランドしました。キャディーさんの話では元阪神の真弓監督が来ていると教えてくれました。ラウンド中に三笠宮寛仁親王殿下お手植えの枝垂桜の木がありました。

この写真はゴルフ場の一コマです。
写真のようにとてもきれいに 整備されたゴルフ場でした。

 

プレイ前の私達の写真です。
みんな笑顔ですね。

2018-12-18 09:45:00

折りたたむ

HbA1c・グルコース分析装置を導入いたしました。

こんにちは。副院長の細谷武史です。
今回は新しく当院に導入したHbA1c・グルコース分析装置のご紹介です。






この分析装置は、わずか4分足らずで糖尿病治療効果の指標として大変有用なHbA1c(グリコヘモグロビン)とグルコース(血糖値)の両方を測定できます。

当院ではこれまでHbA1c測定は外注検査で行っていたため、HbA1c値の結果説明が次回外来時になることが多く、急激な血糖変動への対応が遅れてしまうこともありました。この分析装置の導入に伴い当日すぐに結果を皆様に説明できるので、スピーディーに治療変更や指導を行うことができ、当院における糖尿病診療がより充実することになります。

糖尿病治療の世界では、これから数年内に様々な新しい治療薬の発売が控えていると言われています。
当院もこの分析装置の導入を契機に、今まで以上に最新で適切な糖尿病治療を提供してまいりますので、これからもよろしくお願いいたします。

2018-11-01 16:29:14

折りたたむ

9月15日からの3連休を利用して横浜と東京に行ってきました。

日本臨床内科学会がパシフィコ横浜で16、17日の2日間開催されました。私は「肺がんを見落とさないための胸部単純X線写真の読影」のレクチャーを聴講しました。内容はすぐにでも役立つ内容だったので参加しとても良かったです。ところで、家内は暫く東京方面は行く機会がなかったので同伴してもらいました。宿泊はランドマークタワー内の横浜パークホテルに宿泊しました。翌日は東京に行きました。スカイツリー、銀座を見物しました。時間がなかったので次回ははとバスにでも乗車しゆっくりと東京見物を家内としたいと思いました。

ランドマークタワーは70階、高さ296.33mです。
私たちは65階に宿泊しましたが夜景がとてもきれいでした。
この写真はタワーの全景です。

 

横浜美術館でたまたまモネ展が開催されていましたので少し並んでモネの絵画を鑑賞してきました。
この写真は入り口のところにあったポスターです。

 

明治末期から大正初期に誕生し、
港町横浜の貿易拠点で輸入品を貯蔵していた赤レンガ倉庫の写真を撮りました。
現在は倉庫内にお店があって私たちはそこでランチを食べました。

 

この写真はスカイツリーから見た眼下に流れる隅田川です。

 

スカイツリー内で撮影してもらった私のスナップ写真です。
少し緊張していますね。

 

この写真は旅行から帰宅した翌日撮影した我が家のメダカちゃん達です。
主はいなくても元気にしていたようです。
 

2018-10-04 09:53:00

折りたたむ

糖尿病教室を開催しました!

こんばんは!副院長の細谷武史です。
7月21日に開催した当院最初の糖尿病教室について、その様子をご報告いたします。

当日は最高気温が35度を超えるような「酷暑」の中を、初回にもかかわらず8人の方にご参加いただきました。


まず最初に私から糖尿病についての総論をお話させていただきました。






皆さん大変熱心に聞いていただきました。






20分弱お話させていただきましたが、みなさんからたくさんの質問もいただきました。

その後は、今回の糖尿病教室のもう一つの目玉。実際にご飯をよそっていただいて、重さを測定してみました。





事前に身長を測定して、その身長から算出した適切な一日の総カロリー数から一食の炭水化物量を決めます。
実際の診療時の栄養指導でも、私はそのように行っております。
炭水化物はご飯だけではないので、それぞれのご飯の量に応じたパンや麺類も用意してみました。



参加された方からは、「ご飯の量が適切で安心した。」「麺類が好きなのにあんまり食べれないことが分かって、少しがっかり。」
などと、正直な感想をいただきました。
実際、「ご飯は控えめに!」と、医師などから指導されても、実際にどれぐらい「ひかえめに」していいかわからない方も多いのではと思います。どれぐらいの量が「ひかえめ」なのか、分かっていただいただけでも、有意義な糖尿病教室になったのではと思っております。


当院の糖尿病教室はまだ始まったばかりで、手探りの状態です。
年に2~3回程度を予定しております。また皆様にも楽しみながら勉強いただける糖尿病教室を目指しておりますので、
次回以降の糖尿病教室にもふるってご参加いただければと思っております。

今回、ご参加いただきました皆様、本当にありがとうございました!
 

2018-08-13 19:46:51

折りたたむ

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
PAGE TOP